ウナギ・THE・アナライズ

枚数:ハーフ(30枚)
レギュレーション:LEGEND以降
投稿者:B・Wキュロム
掲載日:2012/07/25
このデッキの評価
 
9 ポケモン11 トレーナーズ10 エネルギー
1 ゼクロムEX
2 ボルトロス(BW1)
2 シビビール(BW2)
2 シビシラス(なるべくBW2)
2 ゼクロム2枚(BW1)
2 ハイパーボール(BW以降)
1 アララギ博士
1 エンジニアの調整
1 ジャンクアーム
1 パソコン通信
1 ポケモンいれかえ
1 ヒュウ
1 ぼうずの修行
1 ポケモンキャッチャー
1 チェレン
1 ダブル無色エネルギー
9 雷エネルギー

デッキ解説

はじめまして。初投稿です!このデッキは、僕の2軍ですね。ちなみに僕小学生なので、投稿するデッキは弱いです(涙)たまに父さんのデッキも公開します。では、解説です^^


〜デッキ解説〜
 1ボルトロス速攻!
 2シビシラスを育てる。
 3ハイパーボールや、PC通信で、トラッシュに雷エネルギーを集める。
 4手札が少なければ、ぼうずの修行や、アララギ博士を使う。
 5シビシラスをシビビールに進化!
 6エレキダイナモで、ベンチのゼクロムに雷エネルギーをつける!
 7ドカーンと殴ってとどめぇ!!!
 


 

 以上です。次回をお楽しみに! 



 p,s このデッキで父さん勝ったことあまり無いwww


このレシピへのコメント
ゼクロム一枚で良いでしょうちょうど同じデッキ使ってるけど。
Posted by adg at 2012年08月05日 14:04
殴るッて言葉汚っお前最悪
Posted by adg at 2012年08月05日 14:08
この構成だとゼクロムが雷撃打った返しに、即倒される懸念がありませんか?
やはり輝石×2は必須だと思います。
また、ゼクロムは1枚M2と交換したい所です。
エネは雷×6 or 7、W無色×2が良いと思います。
L以降で構築するなら、アララギは必須カードではありません。寧ろ、シビビールを捨てる羽目に陥るとシステム崩壊します。新理論やベルを推奨します。また、ハーフならエネ事故回避のためにインタビュアーも使えます。
ジャンクを入れていても、キャッチャー×2はあった方がいいと思います。

Posted by ボヤッキー at 2012年08月05日 23:00
ゼクロムEXもう一枚要るやろ( ; _ ; )ボケあほ
Posted by adg at 2012年08月06日 12:48
クソ弱い
Posted by adg at 2012年08月06日 13:24
ゼクロムEXはピン差しでOK。
シビビスタッフの場合、スタンでもゼクEXはピン差しが多数派。
逃げコス重いので、複数差すならいれかえ、あなぬけの充実を図らないとダイナモが生かせない。また、テラキオンによる一撃リスクもある(M2かトルネEXを入れないと闘無双のリスク高)。
デッキコンセプトがボルトロスによる速攻だから、相手に合わせてファイナルアタッカーを選択すればいい。
Posted by ボヤッキー at 2012年08月06日 22:34
みなさんコメントありがとうございます! 
adgさん、厳しい指摘などありがとうございます。確かにゼクロムEX2枚必要ですが、お父さんとレシラムEX1枚と、ゼクロムEX1枚を交換してるので、僕には不可能です。orz

ボヤッキーさん、素晴らしいアトバイスをありがとうございます!インタビュアー以外は、持ってるので試してみます!
Posted by B・Wキュロム at 2012年08月11日 07:51
カスーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Posted by オメガ at 2013年02月04日 10:45
小学生が普通殴るなんていうか?てかこれで2軍?(2軍落ちしたカスかと思った)ここのコメント欄荒れすぎだろww
Posted by 空き缶 at 2015年07月30日 13:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。